お知らせ
春高楼で花の宴~花に囲まれてたのしい昼食会~H...
熊谷家住宅復元CG 熊谷家住宅の見どころ 家の女たちのブログ 家の女たちのFacebook

春高楼で花の宴~花に囲まれてたのしい昼食会~H27.4/21

春高楼で花の宴~花に囲まれてたのしい昼食会~H27.4/21


 

春高楼で花の宴~花に囲まれてたのしい昼食会~

  • 日 時:平成27年4月21日(火)11:30~15:00(開場11:00)
  • 場 所:重要文化財 熊谷家住宅
  • 参加費:3,000円
  • 定 員:30名(先着順)
  • 内 容:お花見弁当、お菓子、お話、コーラス など
        ※アルコールもご用意しております
  • お申込み・お問い合わせ
    重要文化財熊谷家住宅 電話0854-89-9003
*歌川国貞「江戸自慢五百羅漢施餓鬼」
歌川国貞「江戸自慢五百羅漢施餓鬼」

【お 話】:
『道具が語る江戸の暮らしー川柳にうたわれた家具からー』

「花塗の箪笥から出す桜炭」(誹風柳多留)
「能く寝れば寝るとてのぞく枕蚊帳」(誹風柳多留拾遺)

川柳は江戸時代、庶民の間で盛んに作られた文芸です。庶民の本音や実態があらわれていて当時の世相を知る興味深い資料です。そんな川柳の中から道具がテーマになっているものをとりあげ、そこから見えてくる庶民の暮らしの断面をのぞいてみましょう。

【話し手】:小泉和子(こいずみかずこ)
1933年東京生まれ。工学博士。家具および建築を中心とした生活史を研究。家具道具室内史学会会長。生活史研究所主宰。昭和のくらし博物館館長。代官所地役人旧河島家館長。重要文化財熊谷家住宅館長。

主催:家の女たち/後援:大田市教育委員会

※4月21日(火)は休館いたします。
※4月28日(火)は開館いたします。

この催しは終了いたしました。

01590