お知らせ
冬にまなぶー温かいおでんと熊谷家の歴史ーH26.1/28
熊谷家住宅復元CG 熊谷家住宅の見どころ 家の女たちのブログ 家の女たちのFacebook

冬にまなぶー温かいおでんと熊谷家の歴史ーH26.1/28

今年も開催します! 『冬にまなぶ』!
講師は、岩城卓二さん。
熊谷家の文書調査より、幕府の権力闘争に翻弄された豪農商たちの戦いについてお話いただきます。
また講演後は、台所に移動。かまどで炊いた“おむすび”“おでん”で、茶話会をおこないます。

冬にまなぶー温かいおでんと熊谷家の歴史ー
平成26年1月28日(火)

  • 【講 師】:岩城卓二さん(京都大学人文科学研究所准教授)
  • 【演 題】:「浜田藩転封の衝撃ー熊谷家・堀家・三好家ー」

    天保6年(1835)、浜田藩主松平康任は老中職を罷免され隠居の身となり、後を継いだ康爵は奥州棚倉へ転封される。水野忠邦との政争に敗れたためで、浜田藩に債権を持つ豪農商たちは家の存続かけ債権の回収にあたる。果たして豪農商たちはこの危機を乗り切れたのか?
    ・・・幕府の権力闘争に翻弄された豪農商たちの戦いについての講演。

  • 【日 時】:平成26年1月28日(火) 18:30~21:00 (開場18:00)
  • 【場 所】:重要文化財 熊谷家住宅
  • 【参加費】:1,500円
  • 【定 員】:50名 ※先着順となります
  • 【受付開始】:1月4日(土)~
  • 【申込み・問合せ】:重要文化財熊谷家住宅 家の女たち
     電話:0854-89-9003 FAX:0854-89-9009

主催:家の女たち/後援:大田市教育委員会

※このイベントは終了いたしました。

*冬にまなぶ2013 の様子
冬にまなぶ2013 の様子
02047