お知らせ
ブラ大モリ2013秋 『いし大モリ』 H25.11/16
熊谷家住宅復元CG 熊谷家住宅の見どころ 家の女たちのブログ 家の女たちのFacebook

ブラ大モリ2013秋 『いし大モリ』 H25.11/16

ブラ大モリ2013秋 『いし大モリ』 H25.11/16

路傍をはじめ、駐車場の片隅、住宅の軒下、社寺の境内などにひっそりとたたずむ石造物たち。普段あまり自己主張をしません。これらは石見銀山の人々の生活や信仰、あるいは直接生産に関わるものまで様々です。いつ、どんな人たちによって、どんな目的や背景のもとに造られたのでしょうか。石見銀山の石工と言えば、五百羅漢像の坪内家がよく知られていますが、波根、出雲、大坂といった方面も。また、大森代官所前バス停(おおもり会館前)にある大きな西南之役の碑、ではなくてそれが立つ足下のあの岩のかたまりにも歴史が・・。そんなこんなの見て歩き、“石”の視点から大森の魅力を探ってみます。

「ブラ大モリ」2013秋
『いし大モリ』~石造物からみる大森の歴史と文化 編~

  • 日時:平成25年11月16日(土)
        13:30~16:30
  • 集合場所:石見銀山資料館(開始15分前より受付)
  • 案内人:鳥谷芳雄 氏(島根県文化財課世界遺産室主席研究員)
  • 参加費:1,500円(入館料、保険代 含む)
  • 定員:20名(先着順となります)
  • 申し込み締め切り:11月13日(水)
  • 申込み・問合せ:重要文化財熊谷家住宅 家の女たち
               電話0854-89-9003

主催:石見銀山資料館、家の女たち

※「ブラ大モリ」は、専門家の案内のもと、様々な切り口から大森の町並みをめぐる【町あるき】イベントです。2013年は、春・夏・秋・冬と、それぞれ別のテーマでの町あるきを予定しています。

今までの『ブラ大モリ』
『ブラ大モリ』2012夏~かつて大森は陣屋町だった!? 編~ H24.9/17 開催
『ブラ大モリ』2012秋~石見銀山の武士像に迫る!編~ H24.11/10 開催
『ブラ大モリ』2012冬~石見銀山の武士像に迫る!編~ H24.12/9 開催
『ブラ大モリ』2013春~町並みケンチク散歩 編~ H25.4/7 開催 
『ブラ大モリ』2013夏~『テラ大モリ』~お寺めぐり 編~ H25.9/15 開催

※このイベントは終了いたしました。

当日の様子は【家の女たちのブログ】をご覧ください。

01880