お知らせ
講座「世界遺産・石見銀山に暮らす」のお知らせ
熊谷家住宅復元CG 熊谷家住宅の見どころ 家の女たちのブログ 家の女たちのFacebook

講座「世界遺産・石見銀山に暮らす」のお知らせ

2013年2月23日

島根県共催講座「世界遺産・石見銀山で暮らす」

東京・大阪・京都の各都市で行う特別講座です。
2007年世界遺産に登録された石見銀山。今も豊かな日々の暮らしが続く大森町の魅力と「石見銀山に暮らす」ことの意味と価値をさまざまな角度から検証します。

【東京会場:法政大学(市ヶ谷・外濠校舎)】
●3月17日(日) 14:00~16:40(13:30開場)
 『よみがえった熊谷家住宅ー地元の女性たちが支える重要文化財』
 講師:小泉和子 (重要文化財熊谷家住宅・昭和のくらし博物館 館長)

●3月20日(日) 14:00~16:40(13:30開場)
 『銀山に暮らす町人と武士ー情報をもつ家ー』
 講師:岩城卓二 氏(京都大学人文科学研究所准教授)

【京都会場:京都商工会議所】
●3月23日(土) 13:00~15:40(12:30開場)
 『足元の宝を見つけて暮らしを楽しむ』
 講師:松場登美 氏(石見銀山生活文化研究所代表取締役所長)

【大阪会場:大阪大学中之島センター】
●3月30日(土) 13:00~15:40(12:30開場)
 第1部 『西洋古版図にみる日本の鉱山』
 講師:小野田一幸 氏(神戸市立博物館学芸員)

 第2部 『富三郎日記』の世界~鉱山師が綴る銀山町の暮らしと文化~
 講師:仲野義文 氏(石見銀山資料館館長)

■お問い合わせ・申込み
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

※終了いたしました

02717